12月はバタバタ

仕事をバリバリ営業して積極的に入れているわけではないのだが、会社の要件で役所に行ったり、打ち合わせのリクエストや仕事発注が来るし、年末年始印刷所が休みだから雑誌関連は原稿締め切り早いし、もう1月末号を見越して動かないといけないし、12月は多忙 この日も打ち合わせ3本 そんな中でもやはりこの時期は光がいい(柔らかいし斜光)のでできるだけ時間を作ろうとしている 昨年まではHNDで朝の離陸と富士山が撮れたが今年はなし、そしてANAはT2に国際線が移るからこの絵(ターミナルにANA)は今期限り、 だいたい国際線ターミナルができる前からここで撮っているので、ほぼ定点観測状態だぜ 変わってこちらはNRT、夕陽いいぜ~、 ANA A380のランディング時刻も斜光でキレイ 青空バックになるし、冬は最高のコンディションです。 カメもキレイに撮れるし、NRTにお越しください。

ちょっと重力に負けただけ

仕事で羽田のそばにあるラクジュアリーフライトへ 昨年セントレアのフライトオブドリームスのテレビロケでもお世話になったラクジュアリーフライトさんだが、 私がパイロットライセンスを取った20年以上前は立派なシミュレーターはなく(あっても貧乏訓練生では無理)せいぜい計器飛行訓練をシミュレーターで行い、軌跡と高度を分析されて教官にダメだしされるというものだった。 さらに当時の風潮というか「飛行時間つかないのに乗ってどうすんの?」とか「ファンダメンタルをやっていないで飛ぶなんてけしからん」「Vスピードも覚えないで飛ぶことは許されない」など本気の訓練しか受けて来なかったので、シミュレーターにはやや拒否反応があったが、 エンターテインメントとしてでも、本気でもラクジュアリーフライトはエンジョイできる!という事が分かった とはいえ、737のファンダメンタルも知らないで・・・というライセンサーの嫌な癖で、私はビーチクラフトバロンの方がお似合い 分かる人は分かる、車で言うならベンツに匹敵するビーチクラフト セスナの倍のお値段はする。 実機はBE55バロンは昔会社にあり、わりと乗ったことがあるので、教官なしで今回飛んだが、まあランウエイ付近まではかなりいい感じで行けたがランディングが痛恨のミス 私が飛んでたのはBE55でこれはBE58だから・・・というのは言い訳にならず、 ただ少々重力に負けただけです。落ちたのではない(と思う) 写真はBE58BARON JALの訓練所とかは最初からメルセデスクラスのビーチクラフトだが、こちとら貧乏訓練所はセスナだからさ、最初から差があるわけよ Anyway、ラクジュアリーフライトは、手下がここでエアライン試験前にファミリアライゼーションして今は737Pilotになっているし、社長、スタッフが信用できる。 同じシミュレーター扱うところでも詐欺っぽい感じの私は嫌な思いをしたところもあるが、ここは誠実。 Pilot不足で日本で実機に乗るのは大変だから、(航空身体検査が必要)こういうところで操縦体験ができるのは航空業界のためにもなっている。

三周年御礼

少々遅くなったが、大勢の方々からフライトショップ・チャーリイズ三周年で、いろいろ頂戴した。 食べ物、飲み物は申し訳ございませんが、いただいたらすぐにお腹に入ってしまいまして・・・いただいた皆様、ありがとうございました。感謝申し上げます。 そして、手作りでいただいたアイテムをここで一部ご紹介 お名前は個人情報もあるので画像処理で消させていただいたが、こういう寄せ書き、うれしいです。スタッフ一同励みになります。 さらには、これ作るのにアイデアと時間、手間がかかっているよな~ しかも727で私が元いたCO塗り(UAではありません) 手作りでホント頭が下がります。 この時期ランウエイ34でお客さんが少ないけど、地域貢献のために頑張ります。 いつもご支援いただいている皆様、地域の皆様、三周年支えていただきありがとうございます。 成田空港おもしろいから、まだまだ変な物を探して仕入れてさくらの山に、成田空港に来てもらうように努力中ですので、引き続きよろしくお願いいたします。

キャノネット17を手に入れる

最近 病にかかり古いカメラが欲しくなっている。 もちろんフィルム時代、自分が使っていたものを買おうと思い 買ってしまった・・・キャノネット17 ヤフオクで格安だった 小学生の頃、これで羽田へヒコーキ撮りに行ってたぜ、さらには上野駅でよくエル特急や東京駅でEF65-1000のブルトレを撮っていた。 (当時はカメラの型式は知らなかったが、今になって調べるとキャノネットっていろんな種類あり、記憶をたどり自分が持っていた型を調べたらコレだった) ピントマニュアル、フィルム入れるのをミスったりもした。 デザイン的には最新型Canon M6MarkIIとも通じるものがあるような気がする 今、欲しい車も昔乗っていたR-129 メルセデスベンツSL(私のは初期型のボロを激安で免許がない友人から買った「その方の父の遺産だった」)の最終型を探したいと思っているが、それには今ある車を売らないと管理できないが今あるヤツは売りたくないので難しいという悩みもある。 下の写真は20年前のNRTにて(もうオープンカー乗りも20年オーバーだぜ) もうこんな昔のカメラや車を探し始めると嫌ですね~ 人生折り返し過ぎたし、車も基本新しいものはコストダウンが見えて興味もてなくなってしまっている。あ~嫌だ嫌だ・・・

KOJついでに

鹿児島空港から車で二時間も走れば熊本空港 先日福岡の仲間は鹿児島空港まで、自称法定速度だというがアクアでえらい速くついていた、つまり九州西海岸はアクセス便利なわけ なので熊本~鹿児島もついでに行ける距離 牛にやる飼料のトウモロコシ(らしい) そういえば親父の田舎が熊本のド田舎で、サイロにこういうの詰めたり、牛にあげたりしたことがあるわ 阿蘇山噴火で、ウチの田舎は降灰があるらしい 熊本は飛行訓練のバロンやC172がわりと飛んでいるので、見ていて楽しい 下記の機窓はKOJ行きのフライト 富士山の雪もいい感じになってきましたね そろそろ静岡空港のオンシーズンかな

とりあえず実機で飛んでみて

いくつかオススメのフライトスクールはあるが、よく 「息子がPilotに興味があって」 など聞かれるとオススメしているのはLAにある スカイクリエーションをすすめている。 ここの代表は現役チャーター機Pilotで、その方の教官と私の教官は同一人物で鬼教官で実績もある方なので信頼がおける。 前にも書いたけど日本はPilot不足なのにもかかわらず体験飛行ができない、なので向かない人がPilotをめざしてやはり向かないし、高い授業料を払い入学したのに「やっぱり自分には合わない」 なんて人もいるので「とりあえず飛んできて」と言いたい 少し前も友人の息子さんがPilot志望だったので、飛んでもらい体験操縦させたら「責任ある仕事はやはり向かないから辞める」となったが、早く分かって良かったし、管制官の友人に聞いても訓練中に「責任重すぎて辞めます」という人もいるそうで、 正直そう思うなら辞めた方がいいでしょう。 もちろん、訓練を続けてラインパイロットになった人も大勢いるし、正直フライトスクールの場所を聞けばだいたいのレベルが分かるし、さらに教官が知っている人なら「あの人なら大丈夫」とかなる ちなみに私がレコメンドする スカイクリエーションは定期便もガンガン来るロングビーチ空港なので、免許取ったらすぐに飛べるくらいのレベル(田舎の空港だとそうでもない)になり私も一人でガンガン飛んでいたし、ATCも真剣にやるし必要だし、実力をつけたいならこの空港オススメです。 体験飛行も仲間で行った人が何人もいるが、航空無線定期便のがたくさん入る緊張感がある場所なので楽しいと思うよ。 写真はイメージです。ただいま燃料補給中(セルフ)

ジェネアビの世界も狭い

エアラインの世界も狭く、昔の同僚がフィンエア、ジェットスター、フィリピン航空、Peach、EVAエア、アメリカン航空とかいろんなエアラインに転職しているので、「誰さんは昔の同僚です」とか「〇〇航空のなんとかさんね」とか、わりと話がすぐにつながる狭い世界 一方、エアラインの世界とは隔たれているジェネアビ(いわゆるセスナやヘリ会社)も狭く、「どこで免許取りましたか?」と言うと、だいたい、あ~あの教官ね、とかあのフライトスクールね、とか人もつながる。 先日も訓練所時代の方と25年ぶりに「奥さんに黙ってジェットヘリを買った悪の人」(笑)を通してメールでつながることができて、今度久々に会うのを楽しみにしている。 スマホ撮影ですいません、本来ちゃんとローターを回さないといけない。 この日お世話になった機長は「片桐さん」という方 失礼ながら「片桐機長ですね!お名前覚えやすいですね」と言うと 「大丈夫です、逆噴射はしませんので」と(40代以降なら分かる)自虐で返答 さらに「悪のジェットヘリオーナー」に連れられて行った、会員制ワインバー オーナーソムリエの素晴らしい接客が見事で、学ばされました ちなみに「内緒で所有している悪のジェットヘリオーナー」はサラリーマンなので、電車通勤だそうで、 通勤電車であなたの隣にいる人も、もしかしたらそういう人かもしれない 別の友人で軽ヒコーキ3機所有していて、アメリカで貸している人もいる独身サラリーマンもいるし、意外といるかもよ 私はしながい写真屋なので当然ヘリポートまで電車移動さ

コンコルド仕様のアストン

先日発表されたアストンマーチンの限定車コンコルド仕様 https://response.jp/article/2019/11/27/329242.html コンコルド初フライトから50周年を記念しての発売でブリティッシュエアウェイズと組んだ仕様 アストン乗りとして、いやシークレットエージェントとしては地味な色のアストンしか基本的に興味がないが、このコンコルド仕様は白、だがこれはあり コンコルドのエンブレムもつくし、何よりオフィシャルでアストンのボディにG-BOACの機体番号入りとくればスポッターとしては心が揺さぶられる コンコルドのG-BOACというとマンチェスターの博物館に展示されているシップ(今は屋内展示だと思う) アストンマーチンのコンコルド仕様のサンバイザーにはマッハ2.04とか書かれているし、夢と遊び心があるじゃん 価格はお問い合わせ となっているがほんの4000万円くらいだろう でも10台限定か~残念だったな~ 向こうはV12の5200CC、ウチのアストンはV12の6000CCでボディはこっちの方が小さい、ってことはパワーウェイトレシオはそんな変わらん。 一時はDB9にしようか悩んだけど、DB9ちょっとサイズが大きいのと古いアストンの方がコノリーレザーとかアストンらしさが残っているんだよね~ なのでコンコルド仕様欲しいですが買えないので、そういう結論にしておきます。 あ、そういえばウチのアストンは屋根が開かなくなり入院中だった・・・

鹿児島空港でATR狙い

EOS学園オンラインで鹿児島空港へ 個人的な狙いはこれ ATR72、とりあえず鹿児島空港行かなきゃ撮れんとです 朝一番は雲海も望めたし 個人的に桜島、霧島も写るし便数あるし、茶畑あるし鹿児島空港なかなか好きなロケーション 11月だというのにコスモス JACに弟分がいるので、毎年行っているが、なかなかステキなロケーションであります。 次は鹿児島空港から離島だな

閑古鳥が鳴いている

この秋は週末ごとの台風でさくらの山も来る方が少なく、ここ数日も雨続き なので閑古鳥が鳴いております。 心ない一部の人は「市からお金をもらっているだろう」など言う輩もいるが、1円たりとももらっていないどころか、こっちが家賃払ってるぜ って感じ まあ地域貢献なので、良いときもあればお客さんが来ない寒くて風向きが逆の季節もあるさ とはいえ、カレンダーありますか?とか私のメールやメッセンジャーで問い合わせをくれる方もいるので、お知らせ ナイトフライトカレンダー(羽田でも今年は売られているそうな)をはじめ、航空新聞社カレンダーなど絶賛売り出し中 ユニークなサイネージも仕入れてきたし アメリカっぽいでしょ そんで英才教育本も入荷(先日 講談社さんで出させていただいた本 子供向け) さくらの山にぜひお立ち寄りください。 晴れの日は大気もクリアだからいい感じよ~