16日 日曜PILOT相談会@フライトカフェ

体験飛行してみたい、プロパイロットになりたい、パイロットの資格が欲しい(ヘリ も飛行機も)、 ヘリコプター体験フライトしたい、   など、解説&トークイベントを飛行機&ヘリコプターのベテラン教官をまたまたロサンゼルスからお呼びして、 12/16(日)に行います。 夏にもご協力いただいたスカイクリエーションという訓練校で日本人の校長先生(パイロット)が来ます。   パイロットは10:00-17:00で常駐し、一番気になる金銭面など各種相談でき、 ベテラン教官とCharlie FURUSHOとのトークイベントは15:00-16:00にフライトカフェ内で行います。 ぜひお越しください   とりあえず、能書きはいいから一度飛んでみてよ https://skycreation.net/ 百聞は一見に如かず でしょ、本やシミュレーターでいくら飛んでも実機にはかなわないからさ ヘリコプターの操縦もおもしろいよ  

もうないんです。

ショップでも在庫限り   世界の旅客区 捕獲標本 いや~この本 ありがたいことに売れたわ~ アマゾン見ると 数冊あったけど、出版社のもう倉庫にもどこにもなく   この出版不況の時代に完売御礼!   ペイント変わったのもあるため増刷はなし 他にも一部は売れ売れで、すでに絶版の本もありますが   ご購入いただきありがとうございます。   買っていただき、完売になるからまた新しい本のオファーも来るので、また来年も1-2冊は出したいな〜と思っております。   しかし本って難しくて、内容あんまり変わらなくても、表紙のデザイン、宣伝、タイトル、出版社で売れる売れないが大きくあり 正直 著者でも 「えーこの本当たるとは思わなかった」 というヒットもあれば、その逆もあり マーケティングしてもわからないし、自分がこういう本を出したい という構想はあっても売れなさそうだったり、いろいろある   とはいえ、完売はありがたいです。また敏腕編集長と共に企画考えます。

737cargo

Singapore 撮影報告 My Indo Airlines B737-300SF 待てばこういう美味しいのが降りてくる 33年前の機体、しかしすげえ塗装してんな〜 さらには Tri MG Intra Asia Airlines 粘れば、レアなエアラインが撮れる もう727もいない昨今、737Fはわりとレア物だし なんじゃこりゃあ〜というエアラインが使っているのがおもしろい

写真展会場

池袋の東京芸術劇場 B1F 講師を務めさせていただいております Canonフォトクラブ エアライナーズ写真展会場 皆様をここ、池袋から世界のヒコーキ旅へいざないます。 今回は旅に出たくなるがテーマ 写真の並べ方も出発して旅に出て到着をイメージしてあるのでぜひそんなところも見てください。   フォトジェニックな写真をバラバラで見せるよりもグループ展はテーマが大切 なので、明るいさわやかな写真が多くセレクトしてあります 写真に興味がある方は撮影データも用意   さらには土日など混み合うときは入り口にQRコードもあるので、 撮影者のイメージもこれを見ていただければ伝わるハイテクぶり ぜひ 足をお運びいただければ幸いです。日曜日は17時までです。  

ヒコーキカメラマンなのに

ブログにヒコーキ以外 特に 車や鉄道の話を書くと、想定と違ってメールやフェイスブックメッセンジャーとかわりと多く来る Facebookの書き込みではなくメールやメッセンジャーというのがおもしろい、「昨日出てたあの車いいですね〜」とか、鉄道車両の話しとか やはりみなさん乗り物好きなんだな〜 共感?というか、全ては返せませんがメールやメッセンジャーもありがとうございます。   昨日はスタジオセットを関西に宅急便で送り込んで撮影 富士山 雲かかってダメだったぜ〜   今日 水曜日は夕方から池袋の東京芸術劇場 エアライナーズ写真展に在廊してます。 池袋西口徒歩二分 ぜひお越しください!

エアライナー塗装研究 JETSTARの・・・

シンガポールで先日撮影したコレ ん? んんっ! こういうのを見るとピンとくるというか、テンション上がるというか 反対側はこれ 1:尾翼のJETロゴが薄い 2:ボディに★マークなし 3:スターボード側のJETSTARロゴの位置がおかしい 下がちゃんとした塗装 なぜこういうことになったのかというと JETSTAR PACIFICで使用していて3K(ジェットスターアジア)に転籍させたから 下のジェットスターパシフィックのパシフィックを消せば一番上の機体になるわけ レジを調べると、そう、まちがえなし! こういうのがいるからおもしろい ちなみに旧塗装もまだいます ボディロゴが小さいのもいるし、だから海外撮影はおもしろいのさ

特選 お買い得車

調布のシーザートレーディングへ車の修理へ 新旧(100年近く前のから)のロールスロイス ベントレーの在庫があるが   中でも、同型車種で日本最安値がコレ   5m60cmあるのに2ドア 巨体! 2010年型ファンタムクーペ 走行 わずか3万キロ   新車価格5000万円オーバー、がしかし軽い事故でパネル交換(アルミボディなので)事故車ではないがイメージ悪いので、 同型で日本一安価だそうで   エアロとオプションで300万円オーバー、天井に星が輝くオプションとかついてるし   それが今なら ななな なんと 2000万円ちょいで乗れる   これは消費税8パーセントの時がお得です! 2000万の8パーセントは160万円 10パーセントなら40万円アップでしょ、ね、早く買えば税金だけで40万円もお得! http://www.caesar.co.jp/RR/10’%20phantom%20coupe%20black/10’%20fantom%20coupe%20black.html   あ、私はこのBMW傘下のロールスロイスよりも オリジナル派 (古いヤツ) じゃなければダメな人なので ぜひ皆さまにオススメしたい一台となっております!   他にもメンテ中のジャガーEタイプ   バラクーダ […]

確か44000種類かと

マフラーの溶接が取れかかっているコルベットをいつもの車屋さんへ日曜日に持って行った   いつものロールスロイス・ベントレー屋さんなので、豊富な在庫があるが、毎回感心するのが色   やはりカメラマンとしては色重要だし、色の名前もステキ   バーント・オーク(焦がした樽の色)   ブラックベルベット(下)   エージアンブルー(エーゲ海の青)   シリカ(この色いいな〜)   ロイヤルブルーだけど蛍光灯の下では色が変わる   ボルドー(ワイン色って感じの納得の名前ですね)   ストームグレー(嵐のグレーか) 名称も素敵だけど、色は今でも4万4000色のチョイスができるので 「ウチのヨットと同じ色で」とかできるそうな   他にもこれまで見た色で、コッツウォルズ、とかダイヤモンドブルーシルバーとかもオシャレ   ラプソディブルー、ブラックサファイア、ブラックガーネット、ブラックエメラルドとか 聞いてもよく分からない色味もあるが 色を見ているだけで楽しい空間   ロールスロイスのペイントは深みもあるしね~ 以前「ブライトアクアメタリック」のコルベットを買い損ねた思い出もあり、今でもこの色には反応してしまう。 […]

明日からエアライナーズ写真展

毎年ご好評いただいていて 私が講師をつとめさせていただいている キヤノンフォトクラブエアライナーズの写真展   池袋駅西口徒歩2分の東京芸術劇場アトリエウエスト 明日火曜日10:00スタート 20:00まで   今年もメンバーの方々がいい写真撮ってますよ~ 今回はハードルを上げてフォトジェニックになる夕景夜景は少なめの日中勝負のカット多し! これがいがいと難しいわけよ、そんな作品を見にきてください。 https://www.cpc-airliners.net/2018   最終日は9日 日曜日17時まで   私は今現在確定なのは 5日水曜日夕方以降と9日午前中 会場におります。 その他の日もいる日が分かればアップしますので ぜひお越しください!

FUK行き機窓

大阪行きは左に富士山&順光 だが福岡は左に富士山&逆光 右席にするか左席にするか悩むけど、冬の富士山を山梨県側から撮るのも年に一度くらいは必要じゃん うーん、富士山撮影にはいいシーズン、週末は静岡空港撮影だぜ   そんで福岡アプローチは いつか行ってみたいと思っている貝塚公園のヘロン、 うーん、よく公園にある蒸気機関車の展示のように屋根なしじゃ老朽化は免れないぜ   なんてったってデハビランドだかんね 四発機だぜ!   デハビランド・コメットを開発した英国のメーカー、その後デハビランド・カナダになり それがDHC8に続く系譜になるわけだし重要な機体。   さすがにヘロンは昔アリゾナで撮影したことはあるが、 飛んでいる姿はさすがに見たことないけど70代以上の方なら見たことありますかね? これ、ある方のブログを見ると元ガルーダの機体らしいけど、 事実なら当時は元ガルーダ機を日本が中古導入していたんですね~   現地に行けば経歴の詳細な看板とかないのかな?