ドックイン

キャンピングカーをメンテに出して、逆にメンテ上がりのコルベットをピックアップ コルベットは、ごく稀にエンジン始動時にハンドルロックがかかり(叩けば直る)自分でアメリカから対策部品を取り寄せ修理依頼 気にせずずいぶん乗ってたくらい ぜーんぜん問題なしレベル 症状が出るとエンジンはかかるが、ハンドルが固定されるので直進以外進めないというネタになるくらいなもので、対策は叩けばロック解除(さすがアメリカ車) もちろん走行中はなりませんのでノープロブレム   キャンピングカーはエンジン出力低下、オートマが自動変速せずマニュアル対応になる、時にはギアがニュートラルから抜けだせない という問題があり整備に   まあこんなのマイナートラブルなんでノープロブレム、壊れたと言わないレベルであります。

飛行機ナンバープレート会議

巷では車のナンバープレートにラグビーだのオリンピックだの、そしてご当地ナンバーも出ているが   オシャレで飛行機好きにとっては憧れの成田ナンバー (ホントか???) 千葉ナンバーじゃなくて、「成田」 というのが空港っぽくていいじゃん、   一部では世田谷や横浜ナンバーとライバルとのうわさも (当社調べ) ったく、誰だ、都内には恥ずかしくて乗っていけないとかいうヤツは! 「銀座に乗り付けると田舎者みたいで・・・」とか言うそこの貴方は成田をテイクオフするA380のエンジンブラストに吹き飛ばされてしまうだろう   そこでだ、成田ナンバーをご当地飛行機ナンバープレートにするべく、 監督官庁関係各所のデザイン打ち合わせに呼んでいただいたので行ってきた。   ほらさ、赤とか青とか色が入るといろいろ大人の事情的にまずいじゃん、 さらに警察に出すので視認性の問題もあるし、20年とか長期でつける可能性もあるから 四発機はちょっと・・・とかさ そして、B787っぽくない?とかA350っぽくない?とかいうのもNG、でもそれなりにシャープにオシャレにしたいじゃん   まあ私なんか、呼んでいただいた端くれなので、そんなに意見が通るわけじゃないけど 数ある制限&大人の事情の中で、写真を提供して ご提案させていただいた。   でもさ、全国の空港がある地で飛行機柄ナンバーは 成田ナンバーONLY(今のところ) だからまだまだ先だけど、飛行機ナンバーできたらいいじゃん。   お楽しみに!

民間機ですがなにか

この間撮影したグローバルエクスプレス どこかの軍の機材か?と思ったが 民間登録で映画会社のロゴが そんで迷彩に見えたけど、地図みたいになっているのがまたオシャレ 自分の機体をこんな風に好きなカラーリングにするのって楽しいんじゃない? どうでしょう?  

ランウェイ違い

ラスト アリタリア航空ファッションショー アルマーニですよ、ジョルジオアルマーニ! これなら俺でも知っている でもさランウェイをモデルさんが歩くじゃん シャッター速度いくつで止まるの? 同じランウェイでもこっちのランウェイは撮影経験少ないしな・・・ まあ興味があるのはこっち 撮っていました両方とも!懐かしいと思う人も多いはず そんで1998年以降のユニフォームはこれ なおプロのモデルさんではなく留学生やCAさんたちなので、プロとは少し違うのは撮っていてわかる   2016年からはこれね  

AZユニフォームファッションショー2

続アリタリア航空ファッションショー しかし、ブログ読者の皆様はファッションにはあまり興味がないことがコメントからも分かったが(想定通り) まあPart2も見てよ 昨日の続きなので1980年から なんとなく現代風になってきたでしょ   でもさ仕事じゃないけど撮影していて、LEDライトでピクチャースタイルをポートレートにしても顔が青っぽく出る しかも白人と日本人で色味が違うので、うーん、どうするよ・・・ 仕事で即納品 画像処理なしだとやばかったぜ 隣での知人カメラマンに 「LEDライト青く出るよね、どうしてる?」 と聞くと   「そんなの気にしないですよ」 いやいやいや、そこは気にした方がいいと思うけどな・・・ 彼いわく「航空写真家なんだから、こんなの撮ったことねーし、撮れねえよ」   まあ、一里あります。動きもわかんないしさ・・・

アリタリア航空ランチャストラトス

アリタリア航空制服ファッションショーをアップしたが おそらく、ブログ読者の皆様の反応がいいのはこれでしょ?   プラモで持ってたとかさ アリタリアカラーのランチャストラトスターボ でしたっけ?私はスーパーカー世代より少し遅いんですが・・・ これって1977年なんだね~

AZユニフォーム ファッションショー1

昨夜のイタリア大使公邸で行われたアリタリア航空制服ファッションショー ゲストというか、ご厚意で呼んでいただいているので撮影仕事ではないので軽く撮影 アリタリア航空70周年記念パーティーなんで、歴代ユニフォームを順番に まあ、このブログを見る方々でファッションにすげえ詳しい方がいるとは思えないが、まあ見てよ   まずは創業時、   そんでDC8時代がこれ     次は1969年よりミラショーン 後ろの機体はDC9だな 今となっては時代を感じさせるスタイル   そして1972年もミラショーンだが、スカーフかぶっていた時代なんだね~ これは二年で終わり1974年よりアルベルト・ファバーニ と言うんでしょうか?   そんでまた二年後に変更で、この時代のアリタリア航空はイケイケだったのだろうか コストおかかるだろうにすごいな 後半へ続く・・・

携帯電話待機所

成田も羽田もそうだが、車寄せがいつも混んでいる 携帯撮影ですいませんが、何が言いたいかというと、先進国には Celler phone Parking Lotというのがあり、空港そばに待機所があって、迎えに来る人はそこで待機して 携帯から「着いたよ」と電話が来たらピックアップに行くシステム これはいい   先日もNRTで迎えに来てもらうと、駐車場所が全くなく二重駐車か歩道しかなく 止めたら注意されたので、 「こちらは乗り降りだけ(そもそも乗り降りを除く駐車禁止と標識あり)なので、だったら最初から止まっている車をどけろよ、 どけないんだから、乗り降りをする場所がなくなるんでしょ!」と正当性を抗議をした   成田の場合さくらの山の駐車場を Celler phone Parking Lotにしたらどうか?と提案はしているのだが そういう環境日本も作れば ターミナル前の違法駐車も減ると思うんだけどな・・・   おまけ、CZのA380広告リムジン、こんなのいるんだね

イタリア大使館

アリタリア航空主催のパーティー@イタリア大使館 エントランスにはマセラティとFIAT 暖炉の横で生演奏 これから歴代ユニフォームのファッションショー撮影さ

テスタロッサ スパイダー商談中

イタリア大使館に行くのに、兄貴分の車屋さんにちょうどいい車あったよね〜と思って立ち寄ると テスタロッサスパイダー 商談中に いや、私は買えないですが… でもイタリアからカーゴラクスイタリアの747で空輸した車だぜ   イタ車と言えば以前アバルトグランデプント(当然男のマニュアル車)に乗ってたけど手放してしまったので、イタ車では行けず。 と言う訳で閑話休題 先日ニコ生を見ていただいた方は知ってるが、じつは池袋の1000円カットで大失敗し、かなり攻めてるヘアスタイルになっていたが、お陰で先週の海外で 「アイツ何人だ?」とか言われ、日本人に見えないので狙われずにセーフ!   髪型も時には攻めてみるもんだぜ(最悪坊主にすりゃいいさ)